よくある質問

よくある質問

中学校

学校生活について

始業・終業時刻は何時ですか。

始業は8時35分ですが、朝読書や朝学習を行っていますので、ほとんどの生徒が8時30分には着席しています。6時間目は3時10分に終了し、HRと清掃で下校します。ただし、中学校の全クラス及び高校の特選クラスでは、月曜日に7限目の授業があります。放課後、最終下校時刻は6時30分です。

部活動と学習の両立はできますか。

本校では、文武両道の実現を目指しています。特別選抜コースの生徒も含めて約8割の生徒が部活動に参加し、勉強と両立させています。

入学後のコース変更はできますか。

できます。学習の到達度により、各学年の始めにコースが変更になる場合があります。

土曜日の授業はありますか。

隔週で土曜日に総合学習等の授業をおこなっています。基本的に月の奇数週土曜日が登校日です。

給食はありますか。

給食はありません。基本的にはお弁当を、教室で担任と一緒に食べます。ただし、週2回は、食堂で事前に予約した特別ランチを食べます。

入試について

受験にはいくらくらいかかりますか?

入試は、第1志望入試・一般入試1回進学入試・一般入試1回入試特選入試・一般入試2回があります。それぞれの入試で20,000円の受験料金がかかりますが、セット出願しますと1度の出願料金で最大4回受験できます。

特別選抜コースと進学コースのどちらを受験しようか迷っていますが…。

特別選抜コースへの合格点に足りなくても、進学コースの基準に達していれば、進学コースへのスライド合格となります。逆に、進学コースで受験をして点数が高くても、特別選抜コースへのスライド合格はありません。ぜひ特別選抜コースにチャレンジしてください。

どのような出願方法がありますか?

本年度よりすべてWebによる出願になります。ただし、合格発表は郵送です。

どのような問題が出題されますか?

どの科目も4~6年生で学習した内容がベースになります。特選、進学ともに国語、算数の2科受験と国語、算数、理科、社会の4科受験を選択することができます。過去問題集が市販されていますのでご利用ください。

延納制度はありますか?

延納の手続き、延納金は必要ありません。

安心・安全への対応について

緊急時の備えはありますか?

災害対策として、校内の防災倉庫に非常食・毛布などの備えをしています。また、AED(自動体外式除細動器)が校内3ヶ所に設置されています。

6年間の諸経費のおおよその目安

  中学入学時 中学1年 中学2年 中学3年
入学金 150,000      
施設設備費 160,000      
授業料   300,000 300,000 300,000
維持費   132,000 132,000 132,000
入学金・授業料など合計 310,000 432,000 432,000 432,000
諸経費   81,200 73,200 73,200
制服・運動着等 112,000      
旅行積立金   85,000 92,000 46,000
校外学習費等   34,000 50,000  
教科書        
副教材・学年費   42,000 20,000 17,000
ウェブでスクールプラス   3,780 3,780 3,780
納入金合計 422,000 677,980 670,980 571,980
  高校入学時 高校1年 高校2年 高校3年
入学金 75,000      
施設設備費 160,000      
授業料   288,000 288,000 288,000
維持費   132,000 132,000 132,000
入学金・授業料など合計 235,000 420,000 420,000 420,000
諸経費   73,200 73,200 73,200
制服・運動着等 122,000      
旅行積立金   65,000 65,000  
校外学習費等        
教科書   6,700 6,500 4,000
副教材・学年費   19,000 13,000 8,000
ウェブでスクールプラス   2,520 2,520 2,310
納入金合計 357,000 586,420 580,220 507,510
(平成29年度 入学者用) ※納付金等は3ヶ月ごと4期に分納。
※中高に同時在籍の兄弟・姉妹がいる場合、入学金の減額制度があります。

高校

学校生活について

始業・終業時刻は何時ですか。

始業は8時35分ですが、朝読書や朝学習を行っていますので、ほとんどの生徒が8時30分には着席しています。6時間目は3時10分に終了し、HRと清掃で下校します。ただし、内部生クラスと高校の特選クラスでは、月曜日に7限目の授業があります。放課後、最終下校時刻は7時です。

部活動と学習の両立はできますか。

本校では、文武両道の実現を目指しています。特別選抜コースの生徒も含めて約8割の生徒が部活動に参加し、勉強と両立させています。

土曜日の授業はありますか。

隔週で土曜日に総合学習等の授業をおこなっています。基本的に月の奇数週土曜日が登校日です。

体育の授業で柔道があると聞いていますが。

1、2年の男子が、必修格技として週1時間、柔道の授業を受けます。

高校からの入学者と西武台千葉中学校からの進学者とはクラスは一緒になりますか。

一緒になりません。ただし、西武台千葉中学校の進学コースの生徒とは高2から一緒になります。

入試について

推薦A・B・Cの違いを教えてください。

推薦Aは単願入試です。推薦B・Cは併願入試です。BとCは実施日が異なるだけで、難易度的な差はありません。他校の受験日が重なっていたりする方のために一日違いの受験日を設定しています。特に他校との重なりがなければ、推薦Bをお薦めします。一般入試は、推薦書無しで自由に受験いただけます。

特別選抜コースと進学コースのどちらを受験しようか迷っていますが…。

特別選抜コースで点数が足りなくても、進学コースの基準に達していれば、進学コースへのスライド合格となります。逆に、進学コースで受験をして点数が高くても、特別選抜コースへのスライド合格はありません。ぜひ特別選抜コースにチャレンジしてください。

延納制度はありますか?

延納の手続き、延納金は必要ありません。

どのような出願方法がありますか?

本年度よりすべてWebによる出願になります。ただし、合格発表は郵送です。

特待制度はありますか。

あります。入学試験の結果、若干名に適用されます。入学金免除と奨学費支給の2つの制度があります。

安心・安全への対応について

緊急時の備えはありますか?

災害対策として、校内の防災倉庫に非常食・毛布などの備えをしています。また、AED(自動体外式除細動器)が校内3ヶ所に設置されています。

就学支援金制度等について

就学支援や授業料の補助はありますか。

所得に応じて、国の就学支援金制度、千葉県の授業料減免制度、本校独自の学校補助金があります。
県外からの生徒を含めた、本校在籍者は全て適応の対象となります。

3年間の諸経費のおおよその目安

  高校入学時 高校1年 高校2年 高校3年
入学金 150,000      
施設設備費 160,000      
授業料   288,000 288,000 288,000
維持費   132,000 132,000 132,000
入学金・授業料など合計 310,000 420,000 420,000 420,000
諸経費   81,200 73,200 73,200
制服・運動着等 122,000      
旅行積立金   65,000 65,000  
校外学習費等   34,000    
教科書   6,700 6,500 4,000
副教材・学年費   19,000 13,000 8,000
ウェブでスクールプラス   2,520 2,520 2,310
納入金合計 432,000 628,420 580,220 507,510
(平成29年度 入学者用) ※納付金等は3ヶ月ごと4期に分納。
※中高に同時在籍の兄弟・姉妹がいる場合、入学金の減額制度があります。

このページの先頭へ

よくある質問